• スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 四派で深夜から朝のゴミ捨てまでナマステ
  • 何でしょう?なぜこんなに悩むのでしょう。落語とは難しいものです。


    本日は新宿末廣亭深夜寄席、四派で深夜よりお笑いを申し上げてきました。


    はあああっ。緊張したぁあ。
    末廣亭は今回で二度目の出演です。小心者の私は”スエヒロ”というだけでドキドキが止まらずでした。別に寄席に出たいとかそういうのではないのです。ここで数々の名人が落語をやったのだなぁとか、師匠談志も若いころ上がったのだなぁとか考えると、もうたまらないのです。壁、椅子、楽屋の火鉢、全てにいろんな人の落語が詰まっているような気がして、そこに私の落語も入れてもらえると思うと何だか凄く贅沢な気がして、胸がドキドキでした。


    「紙入れ」    ぬう生

    「あたま山」   鳳 笑

    「よかちょろ」  談 吉

    「宿屋の仇討ち」 宮 治


    他の一門だし先輩方なのでコメントは控えます。

    順番は開演前ドトールコーヒーでじゃんけんして決めました。

    三日前くらいからずっとネタで悩んでました。上がる直前までネタが決まりません。当初の予定では「三年目」60%「強情灸」20%「権兵衛狸」20%でした。でも何か違うような気がして、本番前宮治兄さんに相談しました。


    アホの談吉「兄さんは同じネタを同じお客さんに聴かせるのはどう思います?」

    宮治兄さん「俺は気になるけど気にしない。落語は何度同じのを聴いても面白いだろ?」

    アホの談吉「なるほどおおおぉぉぉぉ。」


    結果、「よかちょろ」
    このごろ気に入ってるしやってて楽しいし末廣でやってみたかった。途中、音がハズレた気もしますが何とか終わって良かったです。明るく出来たと思います。この噺は上手い下手は抜きにして多分向いていると思うので何とか磨きをかけて自分の噺にしたいと思います。もっと高座にかけなきゃです。


    何だかよくわかりません。末廣のプレッシャーなのか終わるともう足がガクガクで、ふらふらになりながら家に帰りました。眠くてしょうがないのですが寝ると練馬南大泉にある師匠の家のゴミ捨てが出来ないのでこのまま朝まで起きてることにします。

    本日はお越し頂きましたお客様、誠にありがとうございます!私は本当にまだまだで、色々悩みながら迷いながら行きますのでどうぞよろしくお願いしますね。


    あとで5月のスケジュール載せます。それとせっかくなので練馬の花見の様子を追記に載せます。


    4月30日

    練馬南大泉スーパーいなげや近くにある師匠立川談志の家でお花見がありました。
    お花見といってもそんなに賑やかなものではありません。親族と他数人で談志の愛した八重桜を見るというものです。メインイベントは供養。

    『俺の骨は桜の下に撒いてくれ』

    師匠は生前そう仰っていたので、その通りにしようというものです。
    満開の桜の木下、スコップやシャベルが無いのでスプーンと中華オタマで穴を掘り、そこに骨の粉みたいなものを納めて、睡眠薬を入れて、ビールをかけて、穴を埋めました。その上にその辺の石をとりあえず乗せて準備完了。
    お経を唱える住職は、兄弟子”立川志らく”です。木魚を片手にあのお経、

    「金魚ぉ~、きぃぃんぎょぉ~…」

    それに合わせて私も木魚を叩きます。何だかとてもシュールなものでした。この場にいられる幸せをしっかり噛み締めていました。

    「テケレッツノパ!!!」

    終わりです。

    本当は画像載せたかったのですが載せ方がわかりません。コンピューター音痴で申し訳ございません。
    写真はツイッターにでも載せます。

    ちなみに木魚ですが、一つは志らく師匠、一つは私が預かることになりました。また来年も使います。


    立川談吉

    スポンサーサイト

    コメント

    > 宮治「宿屋の仇討ち」→衝撃
    > 談吉「よかちょろ」→鉄板
    > 1000円→安すぎる
    > 芸協の後ろ幕→ショボすぎる
    >
    > 一つ教えてください。よかちょろは家元に聴いて貰ったことありますか?あればその様子を聞かせて欲しいです。

    まだまだ鉄板ではありませんよ。
    師匠が存命の時は「よかちょろ」には手をつけてません。
    まさか自分がやるとは思いませんでした。
    もう少し稽古して磨いたら、見てもらいたいです。
    2012/05/08(火) 23:13:05 | URL | だんきちさん #- [編集]
    宮治「宿屋の仇討ち」→衝撃
    談吉「よかちょろ」→鉄板
    1000円→安すぎる
    芸協の後ろ幕→ショボすぎる

    一つ教えてください。よかちょろは家元に聴いて貰ったことありますか?あればその様子を聞かせて欲しいです。
    2012/05/04(金) 20:16:25 | URL | ペー #- [編集]

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://dankitisan.blog81.fc2.com/tb.php/114-c39cb66f
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。