• スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 思い出し③「談吉・昇也 道楽亭」
  • 思い出せぇええーー!!


    新右衛門さぁん!!


    7月20日「談吉・昇也 道楽亭の会」

    なんだかお客さんが少ないとの事。

    いや、第三土曜だしね。勘弁してください。

    どうしても少ないというので新作をやりました。

    談吉 「ピッケル」

    昇也 「短命」

    仲入り

    「」
    昇也 「看板のピン」

    談吉 「江戸犯罪暦西の森犯科長~師匠殺しのサイゾー~」


    昇也さんとは広小路の楽屋で挨拶するくらいしか面識はありませんでした。

    ですからこの日が初顔合わせみたいなもの。。なので、

    昇也さんからの私の落語家としての最初のイメージが

    「ピッケル」になってしまいました。

    いや、良いんですけどね。

    とにかくこの日はのびのびサロンシップでした。

    「ピッケル」は一席目からやる噺では無いのですが、やってしまいました。

    それはもうリラックスしてやってしまいました。

    昇也さんやり辛かっただろうなぁ。

    「短命」仲入り「看板のピン」で落語の雰囲気に戻して下さった。

    迷惑かけたけど構わず「サイゾー」

    ああ、もう、やりたい放題。

    自分の中にあるものを整理出来た気がします。

    次の新作は多少、大衆的にしよう。ちゃんと面白いやつね。

    作れるのかそんなもの?ううむ。あまり大衆的を意識しても駄目だな。

    まぁ、おいおいだ。

    とにかくこの日はやりたいことやったのでスッキリでした。







    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://dankitisan.blog81.fc2.com/tb.php/155-ce68eb35
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。